ツインレイ自分らしく幸せに生きる

   ツインレイとして生きる私の人生の軌跡。このブログが自分らしく互いを尊重して幸せに生きる人生の、道しるべになれば幸せです。  

ツインレイからあなたへ新しい時代次元上昇の時

 星の動きは宇宙のリズムと調和しています。人もこの世界と調和しています。全てはバランス。

 今日は星の動きとこれからの世界の変化、片割れの変化も含めて、私たちがこれからの新しい時代を生きるために大切なことをお話ししたいと思います。

 

 新しく明るい章の始まり

 はじめに、海外ブログの占星術の情報からお伝えします。 

 

 2020年6月21日(日本時間)、新しい時代が始まります。私たちの人生の新しくて明るい章の始まりです。ここから5日間は特に、今までの自分のネガティブな思考や記憶を癒し手放します。5次元の無条件の愛に意識を固定し、本来の自分らしく伸びやかに生きる時代へとシフトします。それは自分も他者も自分らしくリラックスして輝く時代の始まりです。既存の思考モード、コミュニケーション、対話の古いモードを、本来の自分の望むそれらに上書きしましょう。

 今は「新しい地球の時代」の本格的な始動を前に、私たちが物理的にうまく機能できるようになるための重要な時です。この夏至と日食の二重のゲートウェイは惑星の高振動「アップグレード」の主要な最初のものです。

 

(ここまでの記事は こちらのブログの占星術情報を参考しました。https://www.twinflames1111.com/blog/weekly-energy-update/15th-21st-june

 

 

 新しい地球の時代へ

 あなたはこの時をずっと以前から待ち望んでいたかもしれません。今までのあなたは時代に合わせて生きるしかないと半ば諦めて、本来の自分の思考や感情に目を向けることを拒んできたのかもしれません。けれども今、時代はあなたの望む世界へ開きます。あなたが望んでいる本当に生きたい人生へ、あなたの人生をシフトする時が到来しました。宇宙のバランスが変わる時です。

 今までの「生きるため」に必要だと思い込んでいた「世界への恐れの想念」を超えて、「本来の自然な自分で調和して生きる世界」を望む、「無条件にお互いを尊重して調和して生きる世界を実現」する時が到来しました。

f:id:havealight:20200620170236j:plain

新しい時代へ

  あなたは最近、今まで疑うことや逆らうことを避けていた日常の自分の感情や思いが、無視できないようになってきていませんか?それは「あなたの新しい時代に調和した心」の動きです。

 人は一人で生きているわけではありません。通常、人は この世界の人々と意識を影響しあって生きています(集合意識)。その意識は新しい時代を望んでいます。それは搾取されたり奪い合う世界ではなく、お互いを尊重して協力し合う世界の到来です。お互いを尊重するとは、自らをありのまま受け入れて肯定すること、そして他者のことも尊重することです。その上でお互いに協力して調和した世界を生きること。それがお互いを尊重して協力し合う世界です。それをスピリチュアルな表現では「地球が3次元世界から5次元世界へアセンションする」と言うのでしょう。

 アセンションに関しては世間で様々なことが言われていますが、私はそれは人々の「世界に対する認識や意識」が変わり、「今までの世界よりも成熟した世界」へシフトすることだと認識しています。

 

 人類が生まれた頃は、まさに一瞬一瞬が生と死のせめぎ合いでした。それが文明が発達し、安定して食料や衛生・安全が確保できる時代が訪れ、ようやく人は「いかに生き延びるか」から「いかに生きるか」に意識がシフトし始めました。心理学ではマズローの法則、精神世界ではアセンションと言われることなどの「次元の上昇(3次元から5次元へ)」です。次元の概要はこちらをご参考ください。⇩

 

havealight.hatenadiary.jp

 

 次元は意識の次元とグラウンディングする次元があります。

 今までの日々を生きづらい思いを抱えて生きてきた人は、生きたい次元の意識が3次元ではない(5次元以上である)のに、物理世界(現実の生活)を3次元に合わせて生きていた(意識は5次元以上で、グラウンディングは3次元のままである)のだと思います。

 今、世界の意識が3次元から5次元へシフトし始める時です。「新しい地球の時代」の到来です。意識が5次元へ上昇し始め、その意識で皆がグラウンディングしていく中で、物理世界が3次元から5次元へ、アセンションしていく、それが「新しい地球の時代」だと思います。

分離からの恐れの時代から、愛を分かち合う信頼の時代へ。

 

 

 日々生きづらさを感じているあなたへ

 今まで3次元に根ざして生きてきた人の中にも、心の隅で「何かが違う」と感じていた人も多いと思います。

 日常に生きづらさを感じている人は、3次元の生き方が合わない感覚が大きく、生活に支障をきたして心身を病みながらなんとか生きているという人も多い昨今です。そのような人は、この新しい時代の到来が、ようやく自分の感覚に追いついたという気持ちになるでしょう。「今までの生き方」が自分に合わず、無理をして生きてきた人たちは、これから本来の自分の心の声を聞き、自分らしく生きることを自分に許可してください。そうすることで、今まで世間に合わなくて辛い、時には不甲斐ない思いをしてきたあなたが、これからの時代の先駆を切る存在となります。

 人は皆、本来生命に無限の可能性を持っています。それはどんな時も自分らしく輝いて元気に幸せに生きることのできる生命の力です。それを発揮するためには、本来のありのままの自分を肯定し、ありのままの自分で存在することを認め、その自分で生きることを許可することが必要です。もうすでに当然のこととしてそう生きている人もたくさんいます。これからはその生き方が主流になることが時代の流れです。

 2020年6月21日、そんな新しい時代の始まりです。本来の自分に目覚める時です。

 

f:id:havealight:20200620170650j:plain

本来の自分に目覚める時

 追い風の人生へ

 私の片割れも、「ありのままの自分」を肯定し、「その本来の自分でいること」を肯定して、新しい人生へシフトし始めました。それは、今まで生きてきた3次元の視点では、心身ともに辛く感じることかもしれません。けれども本人も心のどこかで気づき始めています。本来の自分を受け入れて、大切にすることが必要であると。それは自分自身の健康で幸せな人生のためでもあり、今まで苦しみながら生きてきたことは、自分という存在が、これからの新しい時代の先駆けであるからだと。

 新しい時代、それは「本来の自分での幸せな日々」、「自他共に尊重して調和する世界」の到来です。

 新しい時代の先駆けであるあなたの周りには、これから始まる時代に合わない「今までの時代の意識」を主とした人ばかりかもしれません。その場合、あなたの思いや意識(本来の自分)は理解も共感もされず、孤独であったり、時には批判されたり罵倒されることもあるかもしれません。

 けれどもそれは、あなたが本来の力を取り戻し、「元気に幸せに生きる人生」にシフトする証です。孤独を感じることがあるかもしれませんが、これからあなたには「お互いを尊重して調和して生きることのできる人々との出会い」が待っています。

 変わることは勇気を伴いますが、変わるのではなく「本来の自分を取り戻す」のですから、勇気を持って「本来の自分で生きる」と自分に許可したとき、あなたは自分を受け入れたことへの安堵と自分への愛情を得ることができます。「案ずるより産むが易し」です。

 

 もしもあなたがそれを必要としない、または今は変わりたくないのであれば、決して無理をする必要はありません。今自分の意識をシフトしなくてもいずれは時代が変わり、本来の自分で生きることが当然である時代へ世間がシフトします。その時にみんなと合わせてシフトしても(あるいはしなくても)よいのです。どのように生きるかは人それぞれの自由です。

 ただ、ずっと生きづらく苦しい日々を自分に強いて生きてきたのであれば、今この時に、宇宙のリズムに合致し追い風を利用して自分らしく元気で幸せな日々へシフトすることは望ましいのではないでしょうか。

 今、新しい時代の始まりの時、宇宙と調和してあなたも共に新しい時代を「本来の自分で生きることを許可」し、のびのびと健康で幸せな日々を迎えませんか?