ツインレイ自分らしく幸せに生きる

ツインレイとして生きる私の人生の軌跡。このブログが、自分らしく互いを尊重して幸せに生きる人生の、道しるべになれば幸せです。

ツインレイ次元上昇とチャクラのアップデート

 今日は 次元上昇とそれに合わせての気づきを記したいと思います(^-^)。

  次元上昇とチャクラのアップグレード

 彼が次元上昇し始めました。それには私の意識の変化などが影響しています。  意識と次元と物理世界の変化の関係を、今身をもって学び、理解し、思い出しています。

 

 彼の次元上昇や、私のチャクラのアップグレードらしきものがまた始まり、寝ようとすると高次元の存在(高次元の片割れ)に揺り起こされ、チャクラの浄化がされています。

 私のチャクラ浄化は一旦完了していたのですが、次元上昇に合わせたチャクラのアップグレードが行われ始めました。エレルギーの浄化と同時に、彼の感情を第三、四チャクラあたりで受け取り、彼の今の辛さやしんどさを体感として受け取っています。

 初めはどう対処したら良いのかわからなかったけれど、最近どうすれば良いか理解して来ました。でも理解した通りにするには眠くて、つい眠りに入りかけるとまた揺り起こされ、、、という感じです。。

 朝起きると、徹夜で仕事をしたようにぐったりしています。ここ数日毎朝、「疲れた・・・」と言って重い体を起こします。

 そして夜に理解したことや高次元の存在から聞いたことを思い出して、自分と彼の心と魂に向き合って、物理世界にいる彼へ それを伝えたり、新たな気づきを得たりしています。起きている間もずっと彼からのエネルギーと感情は届いていますが、気にしないようにしながら日常を過ごしています(そうしないと何も手につきません )。

 

 今までもこのようなエネルギーの浄化やチャクラのアップグレードは経験して来ました。

 それは彼と再会した頃から始まり、先日ようやくひと段落ついて楽になったところでした。今度は次元上昇に伴っての、チャクラの浄化とアップデートが始まりました。

 

f:id:havealight:20200509173941j:plain

次元上昇に伴いチャクラもアップグレードする

 

 生きる次元は、本人の心をどの次元に置く(グラウンディングする)かで決まります。本人の心が変わると、生きる次元(現実)も変わります。目の前の物理世界は何も変わっていなくても、物事の見え方や捉え方が変わるため、本人の認識する現実は変わります。

 その生きる次元は、上昇したり下降したりと変動することもあり、その次元で生きようと自覚して、しっかりとその次元にグラウンディングすると変動しにくくなります。「自分が自然体で幸せな次元」にグラウンディングすることが、自分の望む人生にシフトする鍵となります。

 

 次元上昇は自身の決意から

 先日彼の感情のエネルギーが私の第四チャクラに届いた時、彼のエネルギーにガッツリと食いついて絡みついている想念が一緒に届きました。

 彼のエネルギーはそれを振り払おうともがいていましたが、その想念は彼のエネルギーにがっちりとしがみついていていました。彼がそれから逃れようとしているので、私はそれを引き剥がし、それがもといた場所へ投げ捨てました。それを完了するのに一晩格闘し、その日は徹夜明けでぐったりして目覚めました。

 

 その想念はもう何年も前から彼に取り付いているものです。それが彼の生命力を奪い、彼の魂が瀕死の状態であることを察知して私が彼に連絡をしたことが、彼と再会したきっかけでした。それから彼は自分なりにその想念の主や自分の課題と向き合ってクリアすべく挑戦してきました。そして最近の彼はその課題のほとんどをクリアし、残るはその想念の主にまつわる課題のみとなりました。おそらくそれで想念の主が、彼から離されまいとして食いつき絡んで離れないように今まで以上に執着してきたのだろうと思います。

 

 私は彼をずっと見守り、時には癒し、励まし、寄り添って来ました。けれども課題をクリアしたり、その想念を取り除くことは、彼本人が決意して実行しなければ実現しません。いくら私が物理世界やエネルギーレベルで彼を癒したり励ましたりしても、現実を変えることができるのは彼本人にしかできないのです。

 

 それは特別な能力が必要なわけではありません。

 自分自身が、課題に向き合いクリアすると決意すること、その想念の存在と決別する、その存在を拒むと決意すること、それが自分の思う人生を開く一番必要な鍵です。

 心が変われば現実が連動して変わります。その課題や存在を「無理」「仕方がない」などと受け入れ、変えることを諦める心が、結局はその現実を受け入れることとなり、その現実に従う人生となります。

 

 想念を引き剥がすことで私が徹夜しても、彼自身がその想念の存在を受け入れているままであれば、その想念の存在は再び、何度でも、彼に取り付いて離れない、それを私はずっと彼の傍らで見て来ました。けれどもこんなことが連日続いたら私の身が持たないと思い、今回は彼にその事実を伝えました。

 「私はあなたを100%受け入れています。

 でもあなたにくっついてくる存在まで受け入れる気持ちはありません。

 あなたがそれを受け入れている限り、私が徹夜してそれを毎晩引き剥がしたとしてもまた取り付いてきます。

 あなたがその存在を受け入れるか拒むかはあなたの自由です。

 けれどももうこれからは私はその存在を拒みます。」と彼に伝えました。

 

 それから数日して、彼の感情のエネルギーにそれはくっついてこなくなりました。

 それは彼がその存在と向き合い、結論としてその存在を受け入れないと心に誓ったからでした。

 彼は長い間その存在に生命力を奪われ、心身ともに疲弊し病んでいました。けれども彼の心がそれと決別したため、これからは彼自身の力を存分に発揮することができると思います。彼の決意とともに、遂に本来の自分が望む人生を開く時が彼に訪れました。

 

f:id:havealight:20200508135902j:plain

本望の人生へシフトする

 

 それと連動して、彼のエネルギーの次元上昇が始まりました。

 彼が長らくとどまっていた3、4次元から、自分を無条件に受け入れ大切にする5、6次元へシフトし、自分も周りも幸せな現実を選択する7、8次元へ、彼の意識(心=感情と思考)がシフトしました。

 それは彼のエネルギーと感情が不要なものを手放し、人生を開く道程でした。

  次は いよいよ本来の自分を取り戻す、高次の自分と統合する9、10次元へ彼の意識(心=感情と思考)がシフトして本来の自分の意識で生きる人生へ。本来の自分を取り戻し、その力を発揮して自分らしく生きていく人生へ向かいます。

 

 

 この辺で記事を結びます。

 これからも現状を理解して新しい明日へ挑戦したいと思います。

 皆さんの毎日が安心して自分らしく幸せに過ごせる日々であることを願っています。