ツインレイ自分らしく幸せに生きる

ツインレイとして生きる私の人生の軌跡。このブログが、自分らしく互いを尊重して幸せに生きる人生の、道しるべになれば幸せです。

星の新年の始まりに

☆ 新しい世界の時始まりに

  先日は星座の新年度がスタートして、初めての新月でした。そして今年は占星術の世界では、「一つの現実の終わりと新しい世界の始まり」と言われているそうです。(2020.3.25 21:32 twinflames1111.com参照)

 新しい世界の始まるこの時に、共に「自分の本心から望む幸せな人生」を生きてみませんか?(^-^)

 

☆ 「ありのままの自分が望む人生」はどんなものでしょうか(^^)?

 まずは「ありのままの自分が望む人生はどんなものか? 」そこに意識を向けて見てください。
 その人生を生きる自分はどんな気持ちでしょうか?ワクワク幸せな気持ちになるなら、その人生にどうすれば近づけるのかを想像して見てくださいね(*^^*)♫


 もしも悲しい、寂しい、辛い気持ちになるなら、そういう気持ちになる理由があると思います。その理由は、おそらく自分の気持ち以外の物事を優先しなければならないという思いや、到底実現不可能という気持ちからではないでしょうか?

 もしもその場合は、

そう判断する基準は何か?

その基準を自分の基準にしたのは誰からのもので、いつからのものなのか?

一つ一つ自分の思考基準や思いを見てあげてくださいね(^o^)/。

そしてその時に感じる感情を否定しないで、今まで頑張ってきた自分に「偉かったね、ありがとう、もう無理しなくてもいいよ」と言ってあげてください♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪。

 

f:id:havealight:20200325214819j:plain

自分らしく咲き誇る


 どんなに美しい生き方も、自分の志の生き方も、無難な生き方も、世間的に常識と思われる生き方も、自分自身が幸せでないなら、それは自己犠牲の上に成り立つ人生です。そんな人生をよしとする世界は、生命を二の次にする世界の構築につながることが多いことは今までの人間の歴史が語っています。自分だけが我慢すれば良い、不幸ではない、この程度は誰でもあること、、、一人一人がそう思って生きる世界は、自分の生命よりも何かを優先している世界です。私は誰かの幸せを二の次にして保つ世界には生きたくないです。私一人の力はほんの小さいものかも入れません。でも自分の人生をどう生きるかを決めることはできます(^-^)。

 

☆ 生命の可能性を信じて

 私は自分やみんな、生命の可能性を信じています。世界に様々な苦悩が存在していても私は、「自分もみんなも各々を尊重して、ありのままの自分で幸せに生きる世界」は可能だと信じています。そんな人生にシフトすること、そんな世界を実現することができると、そう私は生命の可能性を信じています(^-^)。

 自分の生きたい人生を実現するために、自分の望む人生を選択したら、その人生に合わせた自分に変わっていくことが必要です(^-^)。何をどう変えていけばいいのか、それはまたの機会に書きたいと思います。大切なことは、自分の可能性を信じること。生命の可能性を信じることです。(参考// 仏法:九識論、十界互具など。西洋思想:ソクラテスの産婆術、教育の人間主義など^^。)

 

 私は私の生きたい人生、生きたい世界を生きると決めました。その人生を充実し拡大していくことが、私の一日一日の人生です。その一つの決断が、私の生きる世界を変えました。今の私の毎日は、肩肘張ったものではなく、安心してリラックスして幸せな毎日です。それは私にとっての事実です(^-^)。

  

 まずは自分が「幸せな人生を選択する」と決めること。幸せな人生、幸せな世界への第一歩はそこから始まります♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪。
 


今日の記事は、抽象的で分かりにくいかもしれません。でもそのぶん、ご自身の中でどんな印象を受けたか、どんな気持ちになったかは、今のご自身を反映したものであるかと思います。その印象や気持ちをまずは味わってくださいね(^-^)/♫それがご自身の幸せにつながる感情であるから(*^^*)♫。
今日の記事の内容を私がどうクリアしてきたのか、具体的なエピソードを後日ツインレイの体験をまじえてお伝えしたいと思います。それは次元上昇の旅でもありました。

 

 

最後までお読みくださりありがとうございました(^-^) ♡