ツインレイ自分らしく幸せに生きる

   ツインレイとして生きる私の人生の軌跡。このブログが自分らしく互いを尊重して幸せに生きる人生の、道しるべになれば幸せです。  

ツインレイ5次元以上にグラウンディングする

☆次元とグラウンデイング

 

 先日また新しい次元にグラウンディングしました。

 ツインレイが統合する次元とグラウンディングによって、物理世界(現実)の認識が変わるということを理解しました。それによって生きる現実も変わるということを経験しました。

統合後も気づきと成長発展の日々です。

先日お伝えしたトリプルレイと次元の関係も理解できました。

なぜ人によってツインレイの状態や捉え方が違うのかも。

後日また記事にしてみなさんとシェアしたいと思います。

みんなが自分らしく幸せに毎日を生きるために、少しでもお役に立てれば嬉しいです。

みなさんとともに私も日々成長していきたいと思います。

f:id:havealight:20200409121137j:plain

新しい未来が始まる

 

トリプルレイと境涯または次元上昇とグラウンディング

北風と南風が日替わりで吹く今日この頃、皆さんが安心して過ごせることを願っています。それぞれが自分らしく幸せな毎日にシフトするために、今日はツインレイについての概略をお伝えしたいと思います。

 ☆ ツインレイ自己統合と次元上昇

 一般に、ツインレイという言葉、概念がこの世界に初めて紹介されたのは、1999年1月にスピチュアリストであるリサという女性がサナンダからチャネリングしたことを発信したものだとされています。

(The Spirit of Maat http://www.spiritofmaat.com/archive/apr1/sananda.htm)

 

 私はツインレイとして生きるために自分と向き合う中で、自己統合しました。その自己統合の最中に私はどんどん次元上昇していきました。それを私の経験や知識から導き出されたツインレイの世界観での概念をお伝えするのは以下の通りです(^-^)。(心理学や数学・物理学上の概念とは異なります。)

 

☆ 自己統合とは、自分の男性性と女性性の統合。

男性性:決意したことに基づいて行動する性質。現実を動かしていく。

女性性:自分や片割れを始めとする存在をありのまま受け入れ愛する性質。

このどちらの性質も発揮していくことで、本来の自分の幸せな人生を開いていくことができる。

 

☆ 次元上昇とは、意識の視点の上昇。

3次元は分離意識、4次元は想念(3次元に基づく時間と経験や知識からの思考)、5次元は無条件の愛(ありのままを受け入れ愛する意識)、、、と、意識は上昇していき、どの次元意識から観るかによって、人生の現実の認識が変わる。同じ事柄でも意識の次元によって認識が異なる。

 

この自分の意識のある次元に現実(物理世界)がグラウンディングしていないと、目の前の現実と認識している現実がバラバラで、どう対処して良いか混乱したりして日常が生きづらくなります。

f:id:havealight:20200405184038j:plain

 

グラウンディングとは、自分の生きている次元に合わせた思考や行動を伴うこと。

意識だけ上昇して、現実(物理世界)の自分のそれら思考や行動が伴っていない場合、自分の生きたい現実に合わないことや人に取り囲まれてしまい、生きづらくなります。

その逆もあります。次元上昇して自分に合う現実にシフトできると思っていなくて、現実が生きづらいのに自分の意識が変わらないまま、その現実が自分の生きる物理世界だと思い込んでいる。そして世間や周りが変わらないから自分が不幸だと思っている。

 

現実をどう認識し捉えるかは自分がどの次元の視点で物事を観るかで変わります。

 

 

自己統合し、次元上昇してその次元にグラウンディングすると生きる世界が変わります。

それは、自分の視点が変わり、物事の捉え方や認識が変わるから。そして新しい視点で物事を観て物事を感じて判断することで、自分の気持ちが変わり、表情や言動が変わります。その自分の姿や言動に合わせて周りが反応し、人間関係も変わっていきます。自己統合した自分、次元上昇した新しい自分に合わない人は去っていくか、その人が新しい自分に合わせた言動に変わります。合う人は互いにその次元の自分を反映していきます。新しい自分に合う人との繋がりも生まれます。

西洋思想ではそれを「鏡の法則」、東洋思想では「依正不二」と言います。

 

本来のありのままの自分を認識、受容し、愛する。その自分で生きることを自分に許可してその自分として現実を生きる。それが自己統合、自立(自分の幸せな現実を選択して生きること)です。

 

f:id:havealight:20200405184652j:plain


☆ トリプルレイと境涯

最近トリプルレイという言葉がインターネット上で見受けられます。この言葉の出処が私にはわかりません。トリプルレイという言葉を使っているブログを読んでみても、それぞれの認識が違うことが多く、私は「ツインレイとして生きる一部の人の必要に応じて生まれた言葉」なのかしらと認識しています。

トリプルレイという言葉が記載されているブログを拝見すると、女性レイが次元上昇して、片割れと統合して生きる段階に来た時に、男性レイがその段階に至っていない場合に、男性レイ(=女性レイ)と同じ魂の片割れが現れて、女性レイはその男性と統合して生きていくということらしいです。

それは東洋思想の「境涯」と同じ考えなのかしらと思います。

ツインレイは西洋思想なので、ユングを始めとする心理学(八織)での限界を含んでいると感じます。東洋思想の「境涯」「九識」などから思索すると腑に落ちることがあります。

このことはまたの機会にわかりやすくお伝えしたいと思います(^o^)/。

 

自分と向き合い次元上昇して、その次元に意識をグラウンディングして現実をその次元にシフトする。そうして境涯を高め、その自分に合う人とともに、自分らしく元気で幸せに生きていくことや、世界の人々がありのままの互いの幸せを尊重して、共に仲良く生きていく世界を拡めること、また自己統合して自立した男女の幸せなパートナーの雛形として片割れと共に生きていくことなどが、ツインレイとして生きる目的と使命なんだと思います。

 

ツインレイに出会わなくても自己統合して幸せに生きていくことは、誰でも可能であり、どんな人生を選択するかは一人一人の自由です。

またツインレイと出会ってもツインレイとしての人生を生きていくかどうか、ツインレイの片割れと共に生きる人生にシフトするかどうかも、一人一人の自由です(^-^)。

 

 

今日はツインレイの概念の概略をお伝えしました。

最後までお読みくださりありがとうございました。

今日の話の具体的なことはまたの機会にお伝えできればと思います。

どうかあなたの毎日が、あなたらしく元気で幸せな日々でありますように・・・。

 

 

 

 

 

ツインレイ生命の可能性星の新年の始まりに

☆ 新しい世界の時始まりに

  先日は星座の新年度がスタートして、初めての新月でした。そして今年は占星術の世界では、「一つの現実の終わりと新しい世界の始まり」と言われているそうです。(2020.3.25 21:32 twinflames1111.com参照)

 新しい世界の始まるこの時に、共に「自分の本心から望む幸せな人生」を生きてみませんか?

 

☆ 「ありのままの自分が望む人生」はどんなものでしょうか?

 まずは「ありのままの自分が望む人生はどんなものか? 」そこに意識を向けて見てください。
 その人生を生きる自分はどんな気持ちでしょうか?ワクワク幸せな気持ちになるなら、その人生にどうすれば近づけるのかを想像して見てくださいね。


 もしも悲しい、寂しい、辛い気持ちになるなら、そういう気持ちになる理由があると思います。その理由は、おそらく自分の気持ち以外の物事を優先しなければならないという思いや、到底実現不可能という気持ちからではないでしょうか?

 もしもその場合は、

そう判断する基準は何か?

その基準を自分の基準にしたのは誰からのもので、いつからのものなのか?

一つ一つ自分の思考基準や思いを見てあげてくださいね。

そしてその時に感じる感情を否定しないで、今まで頑張ってきた自分に「偉かったね、ありがとう、もう無理しなくてもいいよ」と言ってあげてください。

 

f:id:havealight:20200325214819j:plain

自分らしく咲き誇る


 どんなに美しい生き方も、自分の志の生き方も、無難な生き方も、世間的に常識と思われる生き方も、自分自身が幸せでないなら、それは自己犠牲の上に成り立つ人生です。そんな人生をよしとする世界は、生命を二の次にする世界の構築につながることが多いことは今までの人間の歴史が語っています。自分だけが我慢すれば良い、不幸ではない、この程度は誰でもあること、、、一人一人がそう思って生きる世界は、自分の生命よりも何かを優先している世界です。私は誰かの幸せを二の次にして保つ世界には生きたくないです。私一人の力はほんの小さいものかも入れません。でも自分の人生をどう生きるかを決めることはできます。

 

☆ 生命の可能性を信じて

 私は自分やみんな、生命の可能性を信じています。世界に様々な苦悩が存在していても私は、「自分もみんなも各々を尊重して、ありのままの自分で幸せに生きる世界」は可能だと信じています。そんな人生にシフトすること、そんな世界を実現することができると、そう私は生命の可能性を信じています(^-^)。

 自分の生きたい人生を実現するために、自分の望む人生を選択したら、その人生に合わせた自分に変わっていくことが必要です(^-^)。何をどう変えていけばいいのか、それはまたの機会に書きたいと思います。大切なことは、自分の可能性を信じること。生命の可能性を信じることです。(参考// 仏法:九識論、十界互具など。西洋思想:ソクラテスの産婆術、教育の人間主義など^^。)

 

 私は私の生きたい人生、生きたい世界を生きると決めました。その人生を充実し拡大していくことが、私の一日一日の人生です。その一つの決断が、私の生きる世界を変えました。今の私の毎日は、肩肘張ったものではなく、安心してリラックスして幸せな毎日です。それは私にとっての事実です。

  

 まずは自分が「幸せな人生を選択する」と決めること。幸せな人生、幸せな世界への第一歩はそこから始まります。
 


今日の記事は、抽象的で分かりにくいかもしれません。でもそのぶん、ご自身の中でどんな印象を受けたか、どんな気持ちになったかは、今のご自身を反映したものであるかと思います。その印象や気持ちをまずは味わってくださいね(^-^)/♫それがご自身の幸せにつながる感情であるから。
今日の記事の内容を私がどうクリアしてきたのか、具体的なエピソードを後日ツインレイの体験をまじえてお伝えしたいと思います。それは次元上昇の旅でもありました。

 

 

最後までお読みくださりありがとうございました。

 

 

ツインレイと幸せへの道・・幸せに生きることの権利と許可

  ☆幸せに生きると決めてみる

 あなたはどんな人生を生きてみたいですか?(^-^)♫人それぞれ生きたい人生は様々だと思いますが、「幸せに生きたい」「元気で人生を楽しみたい」ということは多くの人が望むことだと思います(^-^)♫。 そんな人生を生きるための大切な一歩は、「 自分の生きたい幸せな人生を生きる」と、自分が決めること。
 

 「そんなの無理」とか「理想論だ」と思うのも自由です。でも「生きたい人生を生きる」と決めることは誰にも迷惑をかけることではなく、そう決めることは自由です(^-^)。もっとはっきり言えば、心身ともに健康で幸せに生きることは万人の権利です。それは国連の世界人権宣言や、日本の憲法11条基本的人権などをひくまでもなく、人としての権利です。

 それでも「そうは言っても現実はそんな簡単ではない」とか、「自分には無理」とか、「自分が一番望む幸せな人生」を選択しない理由は、人それぞれあるかもしれません。そして様々な理由で「自分が一番望む人生」を選択する、しないも、一人一人の自由です。本来自分が幸せに生きると決めてその現実にシフトしていくか、今ある現実に合わせて生きていくか、自分がどう生きるかは一人一人が自由に選択するものです。けれど、どういう選択にしろ「自分が幸せな人生を選択すること」は、すべての人の権利です。

 

     IMG_1521


 私は「自分が一番幸せな生きたい人生を生きる」ことを選択しました。その瞬間から私はその人生を生きています。目の前の現実はその瞬間に何か変わったわけではありません。でも私はその瞬間から、心から安らいでふんわりと温かく幸せな時間を生きています。


  そのわけは、いくつかありますが、一つは「自分を大切にできたから」。

 「自分の一番幸せで生きたい人生を生きていい」と自分に許可してあげたことは、自分に「自分の一番望む幸せな人生の切符」をあげたということ。

 「自分が一番幸せで生きたい人生」を生きるためには、まず「自分で自分を大切にすること」が必要です。そして自分で自分を大切にすることができれば、他者からも大切にされる自分になっていきます。

 

   私は「ありのままの自分で幸せに生きる」と決めました。そしてありのままの私、ツインレイとして 生きると決め、私が一番幸せで生きたい人生を選択したら、目の前の現実は何も変わっていないのに、至福の人生にシフトしたのです。
 私の人生はツインレイとして生きるものですが、人それぞれ「ありのままの自分が一番幸せな生きたい人生」があると思います。その人生にシフトすることは不可能に見えたり、大変難しいと感じたりするかもしれません。でも、その人生を生きると決めることは、誰にとっても自由であり、人としての権利があります。

 

  ☆幸せに生きていいと口に出してみよう

 ツインレイと出会う人生、ツインレイと幸せに生きていく人生、ツインレイに関係なくただ自分として幸せな人生、幸せな人生を生きるために必要なことは、まず自分が幸せに生きていいと許可することです。

 これは簡単なことのようで、なかなかできない人も多いです。自分が幸せなことが、何かわからない、気づかないようにしている場合や、わかっているけれど今の自分の状況から諦めようとしている、わかったつもりで実はその自分の思い込んでいる幸せが勘違いである、自分の本当の幸せな人生を選択できない理由は様々にあります。

 まずは、「幸せに生きることは、あなたの権利である」ということを思い出してください。「自分らしく幸せに生きていいんだ」と、自分の中で許可してくださいね。

それがツインレイと生きる人生や、自分として幸せに生きる人生にシフトする大きな一歩です。

 

 

今日は人として一番基本となる「人として幸せになる権利」から、お話しさせていただきました。

最後までお読みくださりありがとうございました。

また気軽に見にきていただければ嬉しいです。

 

 

ツインレイ新しい人生の始まり、次元上昇の時

 

 朝目覚めるとそこには、昨日と同じ日常があると思いますよね。

けれども自分の意識が変わると、その日常の意味するものが変わります。

 

 次元上昇、アセンションという言葉を耳にしたことはありますか?

私は初めてその言葉を聞いた時から長らく、「よくわかんない、想像の世界の話?」と思っていました。それが、彼と再会してツインレイだと気づいてから、日常の意味するものがどんどん変化していき、これが次元上昇というものなんだと気づきました。

 

 彼を愛することをやめられない。私は彼を愛する中で半ば強いられるように、自分自身をありのまま受け入れ愛することに向き合ってきました。そしてたどり着いたのが、5次元の世界です。

 この場合の次元とは、意識がどこにあるかということです。

私たちは3次元に意識がある人がとても多い世界に生きています。3次元は、分離意識の世界です。あなたと私、男性と女性、身内と他人、自国と他国、、、自分と地球、自分と宇宙、、、などなど。有ると無い、光と闇、といった概念も3次元の意識が創る世界です。

4次元は、思念の世界。自分や物事をどう捉えるかで変わります。

そして5次元は無条件の愛の世界。ツインレイの意識はここから生まれます。

 

 私はずっと自分を無条件に愛せていませんでした。そんなある日私は一人の男性と出会いました。それは、どうしても彼を愛することがやめられない、無条件に彼を愛してしまう自分との出会いでもありました。彼の愛を受け入れるためには、自分自身を受け入れる必要がありました。それで私は半ば強制的に自分と向き合い、自分の中の恐れやトラウマ、こだわりや執着を一つ一つ手放していきました。

 そしてたどり着いた結論が、「ありのままの自分を受け入れ愛することが、幸せな人生、平和な世界の原点で有る」ということ。それを知るために、私はツインレイと出会ったのだということを、全てを乗り越えた今は、理解しています。彼と出会い、何もわからず次元上昇の波に翻弄されて、ただ彼を愛して、彼の愛を受け入れたい気持ちだけで自分に向き合い、その結果どんどん次元上昇していきました。

 

 なぜ私はツインレイとして次元上昇したのか、それは「 "ありのままの自分を受け入れ認め、愛すること" が至福の人生に欠かせないということを、身をもって知る人間」の存在の必要性からではないかと思います。分離の極みを知り、恐れや悩み苦しみ、悲しみや寂しさを知った人生の後に、その根本原因と向き合い、そんな分離意識から生まれるネガティブな想いを手放していく人生を経たからこそ、「人は誰もが至福の人生へシフトできる」と実感を伴って伝えられるます。私は「無条件の愛」が「自他共に幸せで、他者と共に仲良く生きていく平和な世界」の実現に必要なものであることを経験し、確信を持ってみなさんにお伝えしていくことができます。

 

f:id:havealight:20200320225137j:plain

光の方へ

 

 人は自分と向き合い、自分の生命の可能性を信じることで、人生の無限の可能性を開くことができます。私も自分と向き合う毎日を生きています。そして今日新たな自分を発見し、また一つ幸せの可能性の扉を開きました。「自分も他者も幸せな人生」への大切な一歩は、「無条件に自分を受け入れ愛すること」です。

 

 今日は立春、新しい春の始まりの日。

あなたは「嫌いな自分」はありますか?

それはどんな自分ですか?

「私のこんな(できれば具体的に)ところがイヤだ。」といってみてください。

そしてその後に続けて

「でもそんな私を愛している。」と言ってみて。

大切なあなたへ・・・。

あなたがあなたをありのまま受け入れることは、世界の光になります。

ありのままのあなたがいるから、世界は美しい。

 

あなたのその言葉は、新しい春の日に、あなたからあなたへのプレゼント。

新しい春の日に、プレゼントを受け取ったあなたの、幸せな新しい日常が始まります。

 

 

生きたい人生を生きる、それは生きていればこそ

 生きたい人生を生きることができる。それは生きていればこそ。当たり前のことかもしれませんが、今日の日を生きたかった方々への追悼の思いとともに、あらためて生きていることはそれ自体が素晴らしい、希望であるということを思い出したいと思います。 

 

 私がツインレイとして生きると決めた理由の一つに、「それが私の幸せな人生だから」ということがあります。

 ツインレイであることは、私の存在としての本質なので、やめることはできません^^;。でもどう生きるかは自分自身で決めること。ツインレイとして生きるとは、ありのままの自分で幸せな人生を生きること。

 
 生きたい人生を生きると決めた瞬間に、意識はその人生にシフトします。人は意識したものを認識します。見えたとしても意識しなければそれはその人生で意味のないものになります。そして見えたものの意味は、自分がそれをどんなもの(事柄)として認識するかで変わります。 同じ事象でも、それのどこをどの視点から見るか、どう見るかによって、意味が変わり、そのとらえた意味によって人それぞれの人生が変わります(^-^)。(参考// 西洋思想:次元、仏法思想:境涯、十界)

 

    IMG_2630

 

 あなたはどんな未来が幸せですか?今の人生の先にその未来は想像できますか?(^-^)♫

 

 心から生きたい人生を生きることは可能です。どうすればありのままの自分が心から生きたい人生にシフトすることができるのか、そのヒントは今日お伝えしたお話しにもあります。これから一緒にその答えを見つけていければ嬉しいです。

 まずはご自身の心に、「どんな人生を生きたい?」とたずねてみてくださいね。そして生きたい人生を思った時に、どんな気持ちになるかも、生きたい人生にシフトするための大切なヒントです。

 

 

 生きたい人生を生きることができる。それは生きていればこそ。

 

 

 

最後までお読みくださりありがとうございました。

 

 

 

 
 

 

ツインレイ至福の人生への第一歩は

 私がツインレイだと気づいたのは、彼がずっと隠していた私への本心を、私に伝えてくれたことがきっかけでした。彼が私にどんなに冷たくしても、どんなに気持ちと逆のことを伝えてきても、私はどうしても彼を愛することが止められない。彼との人生は無理だと思っているのに、「無理じゃない、今のこの人生の方が自分を偽っている。あなたも私も互いに愛し合っているのに、本来の人生は二人が幸せに愛しあうことが自然だし、それが今世の本望であり使命だ」と、どこかで信じていて、それを裏付けるように彼の愛と悲しみが体感を伴って私に届いていました。当時の私は、今のように明確に事態を把握,認識していませんでした。だから心と思考と体感がバラバラで混乱し、死にたいくらい辛かったし悲しかったです。

 それで彼との人生を諦めて彼のもとを去ろうと決めた時に、最後に残った思いは「彼に幸せな人生を生きて欲しい」という無償の愛でした。その無償の愛が彼に伝わったとき、ついに彼は自分を偽っていたこと、本当はずっと私を愛していたこと、その愛は他の誰にもなくただ私だけはどうしても愛さずにいられないことを、私に言葉にして伝えてくれました。 

 

     IMG_E7176

               ⇧至福の時・・・╰(*´︶`*)╯♡

 

 それからの私は、彼と生きる人生にシフトしたくて、そのために必要なことに向き合い、どんどん本来の自分や今までの人生でのトラウマや身についたネガティブな思考などを手放していきました。 そしてついに私はすべての不安や執着を手放し、心から安らいで愛を受け取り幸せに生きる人生へシフトしました。


 その軌跡は、ありのままの本来の自分を認めて受け入れる過程であり、その結果、心から安らいで愛に満ちた至福の人生にシフトすることができました。
 私は何もわからないまま彼と出会い、悩み苦しみ無償の愛によってツインレイの人生の扉を開けて、至福の人生にたどり着きました。 なぜこんなことになったのか苦しみの人生の最中にはわからず、「ツインレイでないほうが幸せでは?ツインレイをやめたい・・・」と思いました。
 けれど今は、心から彼と出会えてよかったと思うし、彼と出会う前からずっと生きづらく苦しかった私の人生が、こんなにも自由で安らいだ至福の人生にシフトしたことは、私と彼の人生の軌跡であるとともに、この軌跡の中で、誰もがこんな人生を生きることができ、そのためにどうすれば良いかということを知りました。
 
 その第一歩が、「ありのままの自分を受け入れること」です。私はこの第一歩さえ、なかなかクリアすることができませんでした。みなさんの中にも「ありのままの自分を受け入れる」ことが難しい人がおられることかと思います。そしてそもそも「ありのままの自分」をわかっているかどうかも自分と向き合ってみないとわからないですよね(^-^)。
 まずは自分の可能性を信じてみてください。そして「なんとなく幸せ」、「ワクワクすること」はどんなことか?自分に尋ねてみてくださいね。それが「至福の人生」の第一歩です。

 

 

最後までお読みくださりありがとうございました。

 

ツインレイからあなたへの幸せのレシピ

 私は「自分も他者もそれぞれが自分らしく幸せに生きて、お互いを尊重して幸せな世界を広げていくことができる」と信じています。
   では、そのためには具体的にどうすればいいのでしょうか?社会や周りの人たちがもっと良くなればいいというのでは、自分の力ではどうすることもできない場合が多くありますよね。それで自分が最も望む人生や日常をあきらめて、自分の今できるベターであろうと思われることを選択して生きていくという人は多いと思います。

 「世の中こんなもんだ」「自分はこんなもんだ」と。でも何かいつもスッキリしない、不本意な思いがどこかにあって、心から幸せを満喫できない自分がいる。それは一言でいうと、「自分の可能性を信じきれていないから」、「ありのままの自分を受け入れて、本来の自分のままで生きていいと、自分自身がそんな人生を許可できていないから」ではないかしら?

 「ありのままの自分で幸せを満喫して生きることができる」と思えないから、幸せに生きるためには何かが必要で、それは自分の思うとおりにはいかないから、「ベターな人生を生きるしかない、それが普通でしょ?」と思いながら生きている。
 もしあなたの今がそうだとしても、あなたには「ありのままの自分で幸せを満喫して生きる人生」にシフトできる力があなた自身に備わっています。♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪♡そして誰もが、その力を信じて発揮することができます。

 

 

 「自分らしく幸せな人生」を生きるために必要なことは、あなたの心一つでできます。
 一番大切なことは「心こそ大切」だということ。心が変わればあなたが変わり、まわりが変わり、生きる世界が変わります。
 でもその「心が変わる」ということが、難しいですよね・・。
感動する記事や映画や音楽などに触れた時には「そうだ、私もこんなふうに生きたい、こんなふうに生きられるかも」と思っても、また「やはり自分には無理だ」と思ったり、気づかぬうちにいつもの思考にはまってまた同じことの繰り返しの日々に戻る・・ということは、誰もが経験していることかと思います。それは、根本的な自分の心の変わっていないから。その心の深い部分を「自分らしく幸せに生きる」ために変えていきたい、そう思う時が、自分に向き合って人生を開くチャンスです。

 
 私は長い間、ありのままの自分を否定して、諦めの人生を生きてきました。それがツインレイと出会い、自分と向き合う日々の中で今の「ありのままの自分で幸せを満喫する人生」を生きる私に変わりました。そしてなぜ今までその人生を生きることができなかったのか、どうすれば「ありのままの自分で幸せを満喫する人生を生きていけるのか」がわかりました。

 それはツインレイに出会わなくても「ありのままの自分で幸せに生きる人生」は可能だということもわかりました。だから私はこのブログで、「ツインレイに出会うことを目的にする」のではなく、「誰もがありのままの自分で幸せに生きるためのレシピ」をお届けしようと思っています(*^^*)/♫



あなたはまず具体的に何を知りたいですか?よろしければコメントやメッセージにお寄せくださいね。
最後までお読みくださりありがとうございました。
また気軽に訪れていただければ嬉しいです。

 

 

 

ツインレイの軌跡と「自分らしく幸せに生きる人生」へシフトすること

  私のいう「ツインレイとして生きる」とは、ツインレイの愛とともに生きるということです。観念的なものではなく、物理的なこだわりでもない、自分が常に片割れとともにあるという体感を伴った実感と、自身の中にある至福の感覚です。それは片割れである彼が物理的に私のそばにいてもいなくても変わりません。離れていても、ツインレイの愛が 私という一つの身体にあるという事実です。他者からは確認しようもない事実かもしれません。
 

 なぜそう言えるのか、ツインレイとして幸せに生きる人生にシフトした理由はいくつかあります。私にはその理由に至るいくつかの「ツインレイとして生きることを自分に許可するために必要なこと」がありました。それらの実現に挑戦し実現してはその一つ一つを検証し、許可できた時、私の人生に本当の至福が訪れました。
 

f:id:havealight:20190817152353j:plain

 

 今私は常にツインレイの愛とともに至福の中に生きています。それは心から安心し世界を信頼できる人生であり、ありのままの自分を認め受け入れ愛することのできる人生です。

 私は幼い頃からの家族関係や自分の性質から、自己肯定感と自己評価が低く、いつも心に孤独を抱えた日々を送っていました。今はなぜそうだったのかわかりますが、そのことで私はずっとこの世界で、疎外感と異質な自分を感じて生きてきました。そんな私が、今のような愛に溢れた至福の人生を生きることができるのは、私には奇跡のようなことです。

 

 至福の人生にシフトするのは、ツインレイに出会わなくても可能です(*^-^*)♫。ツインレイの愛は、自分自身の男性性(男性は自身の女性性)とリンクしているからです。なのでツインレイと出会うことにこだわらなくても、自分自身と向き合う中で至福の人生にシフトすることができます。どうすればそのような自分らしく幸せな人生にシフトできるのか、これから一つ一つ皆さんの悩みや辛い思いに寄り添ってお伝えしていければ嬉しいです。




最後までお読みくださりありがとうございます。
また気軽に訪ねてくだされば嬉しいです。

 

 

ツインレイからあなたへ

         ここに初めてツインレイとしてのブログを書きます。

     IMG_3676

 

 私は まわりにツインレイと出会った人が一人もいなくて、インターネットで見るブログやサイトなどでしかツインレイと出会った人の存在がないまま今日に至っています。
 私がツインレイと出会ったのは10年以上前のことです。出会ってから長い間ツインレイという概念すら知らなくて、一人思い悩んでいました。そして3年ほど前に彼と再会し、ツインレイだと知りました。それからの私は、彼を鏡として自分に向き合う日々を生き、どんどん本来の自分を思い出し、ありのままの自分で幸せに生きる人生にシフトしていきました。その日々はとても辛く、過酷な日々でした。そんな私の経験から、いつか私と同じように愛や自分に向き合って心から望む愛や本当に望む人生を得たい人の、力になろうと決めていました。

 

そして今、 その時を迎えました。それは私が一点の曇りもなく、自分が無償の愛とありのままの自分らしく幸せに生きる人生を得たと確信したからです。自分が不安定では、他者の人生に安心して寄り添うことができないから、この確信を掴むまでは、自分がツインレイとして生きていることを発信したくなかったからです。 

 このブログはツインレイとして結ばれることが目的ではありません。それはツインレイとして結ばれるかどうかは、自分が自分らしく幸せな人生を生きるその先の結果でしかないからです。ありのままの自分で幸せに生きること、それが自分も他者も尊重して自由に幸せに生きる世界を拡げる事につながっていく、そう信じています。それが私のこのブログで共有、発信したいこと、実現したい事です。
 
 今この時も、恋が上手くいかない、仕事の人間関係で悩んでいる、家族とのことや自分自身のこと、様々な事に悩み、どうすれば自分の望む道が拓けるけるのかわからず辛い思いをしている人がいます。私はそれらの悩みや苦しみの根本原因に気づき、 ツインレイと出会って一つ一つ手放してきました。
 その経験や気づきをベースにして、このブログを訪れてくださった皆さんが自分らしく自由に幸せに生きる人生のお手伝いができれば、本当に幸せです。私はその先に、あなたの無償の愛とともに生きる至福の人生が待っていると信じています。

 もしあなたの思いをコメント欄にお書きいただくか、メッセージをいただければ、それを基にした記事もアップしていきたいと思います(^-^)♫
あなたの心が軽くなり、自分らしく幸せな人生を生きるお手伝いができれば幸いです。 

 

 

 

希望の光

    IMG_E7540
 あなたが自分らしく幸せに輝いて生きることが、世界を照らす。新しい世界を拡げる。
あなたは幸せに世界を楽しむために生まれてきました。それぞれが本来の自分らしく幸せに生き、各々を尊重して共に幸せに生きる世界を生きましょう。